MAMORIOアプリには下記の3つの動作モードがあります。

・省電力モード
・自動調整モード
・高精度モード

それぞれ位置情報の精度、アプリの情報更新の頻度、MAMORIOの検知精度などが異なります。

省電力モードは精度が落ちる反面、スマートフォンやタブレット本体のバッテリー消費が少ない傾向があります。
高精度モードは精度が高くなる反面、スマートフォンやタブレット本体のバッテリー消費が多くなる傾向があります。

アプリインストール時は自動調整モードが設定される仕様です。

スマートフォンやタブレットのバッテリー消費が激しい場合は省電力モードを、位置情報がずれていると感じたら高精度モードを設定するなど、利用しつつ様子を見ていただけますと幸いです。

回答が見つかりましたか?