🗾

iOSver5.0.0 〜検知履歴について

 
 
iOSAppver:5.0.0以降〜
 
上以前のバージョンをご利用の場合は検知履歴画面の仕様が異なりますため、
以下FAQページをご確認ください。
 
 
 

検知履歴とは

MAMORIOアプリでは、MAMORIOの過去の位置情報を確認していただけます。 時間と位置情報は、MAMORIOアプリがお手持ちのMAMORIOを検知した時の情報となります。
 
MAMORIOアプリがインストールされた端末(スマートフォン/タブレット)が移動をし以下の条件で検知できた時の位置情報や日時の履歴を残し表示させております。
  • 精度の高い位置情報が取得できた時
  • 位置情報が更新されない状態で約1時間の経過した時
MAMORIOが近くにあるか確認を行い電波が確認できた際、検知できた時の位置情報を日時残し検知履歴に表示させております。
 
 
 
 

検知履歴の確認方法

 

1. MAMORIOアプリを起動し、過去の経路を確認したいMAMORIOをタップしてください
 
 
2. MAMORIO設定画面の「地図で見る」をタップしてください
 
 
3. 開くと検知履歴が表示されます。
記録されている中で一番新しい位置情報が選択された状態となっております。
 
 
4. 過去の履歴はスライダーを左右に動かすことで確認することができます。
 
 
5. 記録された位置情報の場所への経路を確認したい場合は、ℹ️マークをタップして
ください。タップするとマップアプリを開くことができます。

 
 

注意点

  • 位置情報の記録は 毎日0時にリセットされます。
  • 端末のGPSの制度によっては離れた場所の位置が記録されることがございます。
  • アプリのログアウトを行うと履歴がリセットされますためご注意ください。
 
以上、検知履歴画面のご説明となります。
 
 
引き続きMAMORIOをどうぞよろしくお願いいたいます。