「ここでは鳴らさない」は特定のWi-Fiに接続している時に、プッシュ通知が鳴らないようにする機能です。
Android ver 8.0.6、iOS ver 3.3.0 以上のアプリでご利用いただけます。

 
機能説明

MAMORIOアプリは、MAMORIOから発信される電波(Bluetooth)を一定時間検知できなかった時に紛失したと判断し、プッシュ通知でお知らせします。
しかしながらBluetoothの特性上、壁や扉などを通すと届きにくくなることがあるため、お部屋を移動した際など同じ建物の中でも通知が鳴ってしまうことがあります。

「ここでは鳴らさない」機能を利用することで、ご利用中のWi-FiをMAMORIOアプリに登録できます。
そのWi-Fiに接続していて、かつアプリがバックグラウンドにある場合は通知が鳴らないよう設定していただけます。

※アプリがフォアグラウンドの時(アプリを開いているとき)は引き続き通知は行われます。

 

使い方

1 使用端末の基本設定でWi-Fi接続をオンにし、任意のWi-Fiに接続

2 MAMORIOアプリを起動し、 画面左上のアイコン > 「ここでは鳴らさない」をタップ

3 現在接続しているWi-Fiが表示されるため、そちらで問題なければ「登録」をタップ

 

※iOSでは「登録中のWi-Fiネットワーク」を左にスワイプすると、登録したWi-Fiを削除していただけます。 

※ スイッチをOFFにすると一時的に通知停止を解除できます。

※ ポケットWi-Fiを登録され、外出時もそのWi-Fiに接続している場合、通知が鳴らずに紛失に気づきにくくなる可能性があります。
もしポケットWi-Fiを登録した場合、外出時はお客様にて通知停止を解除するようお気をつけください。

※iOS12をお使いのお客様へ

iOSアプリver3.7.2、3.8.0にて、「新規にWi-Fiが登録できない」「登録済みのWi-Fiに接続しているのに紛失通知が届く」というエラーを確認しております。

2019年3月27日にリリースしましたver3.8.1にて改修を行っておりますので、お手数ですがApp Storeにてアプリのアップデートをお願いいたします。
お客様には大変ご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。

回答が見つかりましたか?