【MAMORIO Spotとは】

MAMORIO Spotアプリは、不要になったスマートフォンやご自宅のタブレット等に

インストールして使う、MAMORIOを見守るためのアプリです。

MAMORIO Spotアプリインストールした端末をご自宅や会社に設置すると、対象のMAMORIOがSpotに検知されているかをご確認いただけます。

(公共交通機関や商業施設に設置されているMAMORIO Spotのアプリ版のイメージです)


【アプリのインストール】

「MAMORIO Spot」は下記からインストール可能です。

※MAMORIOアプリとは別アプリです。お間違えのないよう、ご注意下さい。

また、現在iOS版のみの配信となっております。あらかじめご了承下さい。



・対象OS

 iOS 10.0以降


・必要な設定

・端末をインターネットに接続
・端末のBluetoothをONに設定
・Spotアプリの位置情報の利用を許可


iOS】

設定 > Spot> 位置情報 > 常に許可


※機種やOSにより表示が異なる事があります。予めご了承下さい。


【使い方】


1. アプリを開き、「起動」をタップして下さい。



2. 動作中は「起動」ボタンが「停止」に変化し、画面下部に

「Spotとして動作中」と表示されます。

【起動中の画面】

※Spot名は自由に設定可能です。

※「みんなで探す」起動時にMAMORIOをSpotが検知した際、そのMAMORIOの

持ち主のアプリに、設定したSpot名が表示されます。

※アンテナの名前は他の不特定多数のユーザーにも表示されます。表示されても

問題ない名前を設定して下さい。


【アンテナの停止】

MAMORIO Spotアプリを開き、「停止」ボタンをタップして下さい。

ボタンが緑色の「起動」に変化すれば、停止は完了です。


【注意】

MAMORIO Spotは常に周囲のMAMORIOを探索するため、バッテリーを

多く消費します。残量に十分注意し、必要であれば充電しながらご利用下さい。

回答が見つかりましたか?